13.トイレの床、そして床

1週間も休んだ事だし、そろそろシリコンも乾いてるだろう。
と、取りかかったトイレの床。
ようやくビニールのクロスを貼りました。
この上からまた、水漏れしないように手を加えますが、ひとまずこれはこれで。
考えると、あれもこれもと、まだまだやる事がたくさんです。
週末に父がお休みを取ったというので、大きい物を買いにいきました。
で、床の斜めを直す為に床材をいろいろ買い込んできて、
ちょうど友人からも水平にする方法を聞いたので、
今度は部屋の床に取りかかる。
が、あえなく失敗。
きっと買った物とやり方が間違ってたんだろう。(笑)
考えててもしょうがないので、続ける。
結局、何とかない頭で考えて平らになるようにしてみた。
段差に詰めようと、ベニヤをカッターで切っていたら、
定規を押さえていた足の親指も切った。
靴は履かないとダメなのねー。
靴下も切っちゃったじゃないのー。
日曜日。
あとは、補正補正、歩く歩く、補正補正を繰り返し
ベニヤの下は恥ずかしいので見せられませんが。
”何となく水平” まで近づいた。
ま、取りあえずはいいか。
あとは本番の床板を置いたらどうなるか?
ドキドキするわ。
母が夕方顔を出すというので、それまでに
抜けそうに痛んでいた押入部分の床を剥ぐ。
剝いだんだけどね。
下のカフェのダウンライトとか、剥き出しなんだね。
トイレの排水管の脇にダウンライトって、どうなの?
そりゃ、水も漏れますわ。
何もないもの。
とりあえず、下に何も落ちないように、
2本の桟の下に余ったスタイロフォームを入れてみる事にした。
で、ごそごそやってたら。
誰かきたんです。
母が気づいて出てみると、下のカフェの方でした。
・・・やっちまった???
どうやら、下に物を落とさないように処理しようとしている間に
ポロポロといろいろ落ちてたみたいで。
小石がね。
海で拾ったのかな??
Y子!!!
隙間に小石なんか落とすんじゃないっ!!
と、心で叫びながら
うるさくしてごめんなさい。
もう、今日はのこぎりが使えない。
と、悟って母と18時に帰宅。
やだー。19時からライブだったのね。
早く言ってよ。ごめんなさい。
と、心の中でつぶやいて帰る。
さてと。
明日は木を切るぞ。(懲りない)
写真は、台所脇から出てきた落とし物。
焼き網(笑)