ゴールデンウィークでした

久々の更新です。

 

ゴールデンウィークもいよいよ最終日。

 

明日から忘れかけていたいつもの生活が始まります。

 

 

ゴールデンウィーク初日、不忍ブックストリートに参加した効果もあって

 

チラシをみて来て下さった方がおりました。

 

が。

 

そのチラシの住所に”丁目”が入ってない事が発覚。

 

これはただ単に、私が申込の時に間違えていただけ。

 

という、凡ミスだったにもかかわらず、

 

『イランの絵本はあまり見ないので、またやってね』

 

と言ってもらえたのが、すごく嬉しかったです。

 

 

 

今回は、イランの絵本の他にエドワード・ゴーリーという作家の絵本と

 

その他、オススメしたい絵本を集めてみました。

 

少しずつ、Facebookの方で紹介しております。

 

 

 

 

そして、ゴールデンウィーク後半は、atelierユメキノコさんたちの

 

『ナチュラリズム展』

 

ご来店頂いた皆様、ありがとうございました。

 

ユメキノコさんは、展示スペースのレンタルのチラシを

 

配ってから初めてお問い合わせ頂いた方々です。

 

まだまだお店自体の認知度が低いので、

 

あんまりお役に立てませんでしたが、

 

『ここに来て生き返りました』と言って下さって、

 

すごく嬉しかったです。

 

好きな事をやって生きるというのは、なかなか難しいことですが、

 

やってみるもんだと思いました。

 

ユメキノコさんたちの活躍の場が広がって行く事を願っております。

 

 

さて、不忍ブックストリートweekは終わってしまいますが、

 

『イランの絵本とナンセンスな絵本』展は

 

今月いっぱいやっております。

 

まだまだ紹介してない本がありますので、

 

お楽しみに。