たまには徐行もいいものです

今週は。今週も?

 

変なお天気でしたね。

 

今日は強風だったので、お店に来る時の電車が徐行運転でした。

 

千葉方面から都内に来るには、川を渡らねばならないのです。

 

いつもよりゆっくりと進む電車から、

 

いつもはあっという間に過ぎ去って見えなかった景色を見ながら

 

なかなかの雑草具合を見つけたり、

 

なかなかのボロ屋を見つけたりして、

 

たまにはいいかもな。

 

などと、暢気に考えながら来ました。

 

これが通勤時だったら、イライラするんでしょうけど。

 

そういえば、去年もこんな風の強い日が続いていた事を思い出しました。

 

毎日のように、外に掛けていたチラシが吹き飛ばされていたので、

 

確かな記憶です。

 

でも、忘れちゃってるものですね。

 

 

さて。

 

今年も、不忍ブックストリートweekに参加させて頂ける事になりました。

 

気付けばもうすぐ。

 

今回も、イランの絵本を中心に。

 

イランの絵本で『黒いチューリップのうた』という本を

 

扱っているのですが、

 

お店にはこの本を知っているという方が、たまにいらっしゃいます。

 

中には、制作を手伝ったという方も。

 

結構知らないうちに、身近にあるのかもしれません。

 

また、今年も面白い本を紹介できそうです。

 

 

 

それと、まだ決定していないけれど、

 

嬉しいお知らせが来たので、

 

実現できるか検討中。

 

 

まぁ、それはまた今度。