梅雨らしく。

先週に引続き、今週も雨模様。

 

うちの近所のあじさい寺が賑わう季節となりました。

 

 

 

今週お店に来た方から、タイの手仕事のものを見せてもらいました。

 

それはもう、本当に細やかな手仕事のもので、

 

”はぁ〜”とか”ほぅ〜”とか”ひゃ〜”とか言ってしまう感じです。

 

 

で、先週来たお客様と”日本には美学を育てられる人が減っている”

 

という話を、ちょうどしていたのを思い出しました。

 

その土地に伝えられて来た、伝統の仕事や模様などは

 

近代化が進むに連れて、伝承されなくなっているのは事実。

 

日本はそのスピードが速い気がします。

 

根っこの部分をスカスカにされてしまった。とか。

 

外国の風景が、どこをとっても絵になる。

 

というのは、根っこの部分も育てているから。

 

日本にも良いものがたくさんあるのだよ。

 

という事を教える親が減ったからだ。

 

などなど。

 

いろいろ話が出て来て、面白い時間を2週に渡って過ごしました。

 

こういう話ができるのは、なかなかないので。

 

 

大学の時の延長上にいるな。

 

と、実感しました。

 

 

”審美眼を鍛えよ”

 

 

まだまだ、勉強が足りないです。

 

 

 

あ、写真が全然関係ないものになった(笑)