ちょこちょこと

着々とというよりちょこちょこと。

 

イベントの準備もしていきます。

 

今回は立て続けにイベントごとがあるので

 

ちょっと忙しそうです。

 

少し仕入をしに。

 

と思い、初めて行く骨董市へ。

 

ちょっと早めに家を出て、急いで電車に乗り込んだ瞬間、

 

またもやぎっくり首に。

 

出だしから、頭が動かしづらいまま、骨董市へ。

 

屈むのや下を向くのにひと苦労でした。

 

首は気をつけたいです。

 

 

今回は、昭和20年代の印刷ものを手に入れました。

 

ゴールデンバットのタバコの箱。

 

絵本。マジックグッズ。

 

戦後間もない頃の印刷物です。

 

絵本を見ていたときに現れた60代くらいの女性が

 

懐かしがってみていました。

 

でも、その頃の日本にはまだ車を持っているお家などは裕福なお家で、

 

こんなの乗ってる人、いなかったよねぇ。

 

との事でした。

 

絵本には高層ビルやコーラの車などが描いてあったり

 

進駐軍のジープが載っているのもあったり。

 

時代背景が垣間見えるのが、昔のものの面白さと思います。

 

 

絵本も、時代背景や国の情操教育が潜んでいるのかな?

 

というのがちらりと見える所もあったり。

 

大人になって、そういう所がまた楽しめるようになりました。

 

という事で、月末の不忍ブックストリートイベント。

 

今回はどんな絵本が読めるか楽しみです。